育休中ちよこのめりはりつれづれ

産休育休を経て復帰した1歳児ママの育児ブログ

水切りカゴを撤去した話

f:id:chiyo_chiyo:20180912094027j:plain

 

こんにちは。ちよこです。

悩まれている方も多いのでは?と思われるキッチンの必需品、水切りかご。

私もコイツには悩まされておりました。

どうしたものか~と考えた末、撤去することに決めました。

 

f:id:chiyo_chiyo:20180912094205j:plain

この水切りかごは引越のタイミングで購入をしました。

もともとはIKEAの水切りかごを持っていたのですが、重いし小さいしで正直使い心地は良くなく、でも変えるのも面倒だな~と長々と6年ほど使いました。

新居ではスッキリ使いたいと思い、シンクの右横のスペースに置こうと思ったわけですが、ピッタリフィットなサイズがない!!

とりあえず買ってみたものの当然不安定、というところで画像でも見えるかと思われますが色々下に噛ませてます(笑)

一応これで1年ちょっとは使ってきておりますが、特別不便もなかったのです。

(出産前に手伝いに来てくれていた母には「なにこれ」と言われましたが)

 

不便もないけれどもやっぱりスッキリしないな~というのも正直なところ。

あと、水切りかごは水垢とか汚れが溜まってしまうので、その処理は面倒ですよね。

そんなこともあり、水切りかごどうにかならないかな~と色々探してみました。

 

まずはステンレス製のたためる水切り。

TVで使用しているキッチンを見かけて「お、これいいな」と思ったのですが、我が家にはIKEAで以前のアパート時代に購入したものが。

新居で試したところサイズが全然あわずダメでした。

ステンレスも水を拭いたりなどはしなきゃいけないので「うーん、面倒」と見送ることに。

 

次は水切りマット。

ちょっと厚みのあるマットは既に持っていて、大きな鍋を洗う時には使っていたので、マットでもいいかな~と思いました。

が、全て乗っけるとなるとやっぱり水分量が気になる。ベチャベチャになるのはもちろん避けたい。

色々な種類のマット出ておりますが、いいものとなるとそれなりにお値段するし、洗い替えを考えると数枚の所持は必要。

というかやっぱりそもそも洗濯がめんd.......。

 

はい。とにかくシンプルにどうにかならないかな~と。

そこで私がみつけたのがこちら。

 

お風呂場のマットの変わりとして最近ではメジャーになってきた珪藻土です。

我が家でも実はいたるところにこの珪藻土を使用しておりますのでその機能性は十分に理解しております。

これも色々なブログなどを参考にさせてもらったところ、ニトリのバスマットをキッチンで使用しているという記事なども見かけました。

まあその方がお値段はとても抑えられるのですが、サイズ感がね。

こちらの商品はキッチン用というだけあって、いい感じの長方形なんですよね。

画像にもあるようにSTAUBも乗せられちゃうサイズ。我が家もSTAUBを 2つほど所持しているので、これも乗せられる大きさっていうのはいいな~と。

お高いですが、思い切ってポチっとしちゃいました。

 

早速届いたものをカウンターに設置しました!

 

f:id:chiyo_chiyo:20180912100646j:plain

 

幅ぴったし!!

厚みが8ミリで色も派手じゃなくキッチンには馴染むので違和感はないです。

普段は置きっぱなしでいいし、人が来るときはささっと片付け(どこかに立掛け)られるしね!

 

f:id:chiyo_chiyo:20180912100753j:plain

こんな感じです。

物が多い...。

手洗い専用とミルトン、哺乳瓶スポンジはしばらくは仕方が無い・・・(;▽;)

(哺乳瓶スポンジ置きにも珪藻土コースター使ってます(^O^){便利!!)

ちなみに三角コーナーも撤去予定です。

自立する水切り袋を導入するので、もうちょっとスッキリするかな~と。

 

昨日から早速使用しておりますが、全然問題は無いですね。

乾きは勿論早いです。

ぴったしにおいてしまうと中側の水は多少残りますが、くっついている部分の水はすぐに乾くので、それだけでもなんとなく衛生的な感じはしちゃいます。

一時置きみたいな感じで基本的には暫く経てば拭くので問題ないです。

グラスとかはここに置きっぱなしにしてそのまま使うっていうのでも楽でいいかもな~と。

 

水切りに掛けるには高いものかもしれませんが、水垢を気にする必要がなくなったのはとっても大きいな~と思います。

もうちょっとしたら息子のものも一緒に洗って置く事になるので、衛生面でもちょっと気が楽。

 

シンプルスッキリで効率の良いキッチンにするために他の場所も断捨離整理していこうと思っております。