育休中ちよこのめりはりつれづれ

産休育休を経て復帰した1歳児ママの育児ブログ

小学生の夏休み宿題問題について

f:id:chiyo_chiyo:20180824175337j:plain

 

こんにちは。ちよこです。

 

この時期になると話題になる「小学生の夏休みの宿題」に関わる問題。

我が子は生後4ヶ月なので、まだまだ先の話ではありますが、考えてみたいと思います。

 

夏休みの宿題問題

何派でした?

皆様は小学生の時...

 

  1. 宿題は早めに終わらす派
  2. 最後の方に慌てて終わらす派
  3. 終わらなかったことも多々あった派

 

どれでしょうかね?

ちなみにちよこは1です。特別「早く終わらせよう」とか考えていたわけではなく、何でか早く終わっちゃってた感じです。

なので終わらなくて困ったという経験は無いです。

夫に聞いてみたところ、彼は2だそうです。

では我々の息子はどうなるのでしょうかね。楽しみです。

 

問題点?

話題になる問題としては...

 

  • 親が手伝う
  • 親がやってしまう
  • 宿題代行に頼む

 

なんていうのがありますよね。

 

手伝うは物によっては全然アリだと思っております。

むしろ私も自由研究で友人と共同で水の酸性・アルカリ性などを調べたことがありまして、その時親に同行してもらってやって記憶があります。

また、博物館に行った経験をレポートするなど、そういった場合もやっぱり親の協力は不可欠ですよね。

勿論、お金をかけずともこういったものを参考に自主的にやるもあり!むしろ親としてはそうしてくれると期待値も勝手にあがりますよね(笑)

www.chiyoko-note.com

自由研究に関わらず、子供から「ここ分からない」など聞いてくるのも勿論OKです。

親も答えられないような問題であれば一緒に解決するくらいの心持ちでウェルカムですね。

 

問題はやっぱり「親がやる」「宿題代行に頼む」だと思います。

 

親がやるとは...? 

代行も同じくですが、親がやってどうするの?っていうのがもう純粋な疑問ですよね。

中には「受験があってそっちの勉強が忙しいから親がやるのよ!」という意見もあるようですね。

でも私は今大人になって思うのですが、宿題って...

授業のない期間に自主的に勉強させるため

だけじゃなくて

課せられたタスクをこなす力をつけるため

っていうのもあるのでは...?と思うんですよね。

だから、個人個人で暇人だろうが受験勉強忙しかろうが自分の持っている時間でいかに工夫してタスクをこなすかというのも大事な事だと思うんですよ。

なので、個人的には「受験勉強集中させるために親がやる」ってのは、やっぱりどうなの?と思ってしまう。

ちょこっと考え方を変えてみる

受験勉強に比べたら学校の宿題ってきっと簡単だと思うんですよね。なので息抜きで宿題させるっていうのはどうなんでしょうかね?

もしくは先生に交渉して塾などの課題と学校の宿題で大替えさせてもらうとか。

高校とか大学だと物によってはレポートで単位OKにするよとかあるよね。

そういう交渉を子供にさせるっていう。お受験で頭のいい学校に行くのであればそれくらいのことをさせてみるっていうのもいいんじゃないのかなぁなんて思うけど、学校には学校の考えもあるだろうから難しいのかしら...。

宿題代行とは...? 

一番の問題はこれかな。一番わけわからないですよね。まあきっとこれも「お受験」が絡んでくるのかもしれませんけど。

 

やっぱり宿題って自分でやってなんぼのものですよね。

 

自分でやってないのに自分の名前で提出する根性が正直わたしには理解できないな・・・。最悪親ならまだしも完全なる他人にお金払ってやってもらうとは...。

ちょこっと考え方を変えてみる2

お金払って読書感想文の書き方を教えてもらうとかならありだと思います。

それなら有益だと思うし、少なくとも私の時代、読書感想文の書き方って教わったことないからどう書けばいいのかってわからないしね。

個人的な宿題への考え

まあ以上のことからなのですが、もし息子が夏休み宿題が終わらなくて困っていたとしてもちよこは一切手伝いません。(上記の通り、わからないところは聞いてくれば教えます)

タスクを終えることのできなかった自分が悪い、ということで先生に怒られてきなさいと言います。先生には手間を増やしてしまって申し訳ないですが。(今時先生は怒らないのかな・・・?)

怒られることも学ぶことの一つだと考えているので。(理不尽な怒られは勿論無しですが、ある意味それも社会勉強ですかね...)

 

ちよ兄家族もどちらかというとこういうタイプかと思っていたのですが、最後の方に家族総出で手伝うそうで「意外~」と言った記憶が。

まあ、考え方は各ご家庭でそれぞれでしょうが、皆様はいかがでしょうか。

 

ではでは残り数日ですがよい夏休みを~(^O^)